Search

×

全てを表示
フォロー中のみ

このページは準備中です

このページは準備中です

36aa8f0a 1a43 4416 8428 46ce066e7df2

Image uploaded by @random_k_houses

よそうはうそよ(菊花賞)

@random_k_houses
2023/10/21
こんばんは。こだまっくすです。
今週は菊花賞。
スプリンターズステークスではエイシンスポッターが不発。秋華賞でもドゥアイズが力負けと消化不良のG1戦線。菊花賞は決めたいと思います。

◎11.サトノグランツ
底知れないスタミナ馬が最も活かされそうなのはこの菊花賞です。前走の神戸新聞杯、そして2走前の京都新聞杯もともに最後の最後で抜き去るという競馬を見せました。今回も最後までばてない脚と勝負根性で、菊の大輪を手に入れるとみました。

○14.ソールオリエンス
皐月賞馬に敬意を表しているのもありますが、前走のセントライト記念が「トライアル」的な競馬をしていたのが好印象です。3000Mを意識した競馬をジョッキーがしていたように感じます。結果は2着と負けはしましたが負けた相手は「メイチで仕上げた」レーベンスティールですから仕方ない面があります。サトノグランツと比べるとスタミナ面に不安を残しますが、3歳馬同士であれば格好をつけてくれると思います。

▲1. トップナイフ
3番手にはちょっと穴目の馬を推します。トップナイフです。距離に関しては正直未知数ですが、これまでの実績を見ると、右回りでは馬鹿にできません。最内枠をゲットしましたし、横山典弘ジョッキーの腕の見せどころではないでしょうか。もちろん距離に負けるシーンも十分考えられますが、思い切って穴馬として推したいと思います。

あとは、
・神戸新聞杯は5着も内容が悪くなかったハーツコンチェルト
・前走の神戸新聞杯が見せ場たっぷりの競馬だったサヴォーナ
の2頭が押さえ候補です。

なお、春の3歳クラシックをにぎわせたタスティエーラとファントムシーフの2頭は低い評価としたいです。諸事情により馬券は買いますが、印的にはバッサリと斬りたいと思っています。
あと、4連勝中で鞍上ルメール騎手で人気している ドゥレッツァに関しては、完全に無視したいと思います。なぜこんなに人気しているかわからないですし、明らかに「過剰人気」な馬は買えません。

馬券はサトノグランツから
ソールオリエンス厚め
トップナイフ・ハーツコンチェルト・ 
サヴォーナ にやや厚め
タスティエーラ・ファントムシーフを抑え気味
という感じで買いたいと思います。

3連単フォーメーションだけ馬券を貼っておきます。
Heart0
Share twShare fb

この記事を書いた人

こだまっくす

好きなことは、マージャン・ボウリング・競馬に一人旅・食べ歩きっすかね(^O^) まっ、かなりの気分屋ですが、チラッと覗いてもらえれば(^O^) 嵐山と難波をこよなく好む。

Share tw
記事一覧

記事へのコメント

自分も記事を書いてみる

このユーザーの他の記事

224fa059 6611 451a 8b53 397eef48ef5f

よそうはうそよ(エリザベス女王杯)

こんばんは。こだまっくすです。明日のエリザベスは印から◎ゴールドエクリプス◯ジェラルディーナ▲シンリョクカ△マリアエレーナ★ルージュエヴァイユ1番人気のグレイディヴェーグが人気しています。しかも、2.4倍とかなり抜けています。正直びっくりです。インパクトがでかいのは分かりますが、まだ重賞すら勝っていない馬が1番人気に推される自体が異常なんです。ならば…さらに異常な馬で人気薄を狙うのが「みなさんの裏をかく」予想になるのではと思いました。◎ゴールドエクリプスこの馬も重賞未勝利です。しかも、結果が4,3着と連にも絡んでいません。普通に考えたら「無理筋」です。ただ、前走の3勝戦の勝ち方が凄く良かったです。7頭立てにしては速いペースでしたが、3番手から抜け出し、快勝。昇級戦で56kgというハンデをものともしなかったことが大きいと思います。今回は距離も未知数、メンバーレベルも未知数の中、調子は絶好調。人気のない今回が狙い目だと思います。勝負の◎です。相手は去年の覇者ジェラルディーナが筆頭になりますが、より狙いたいのは「影に隠れた実力派」シンリョクカです。前走の惨敗は正直ショックでしたが、展開が完全に恵まれずの敗戦で度外視しても良いと思いますし、人気も急落したここで狙っても損はないと思います。「実績のない割には売れて、期待値の全くない人気馬」を狙うくらいなら、多少冒険しても「実力あるのに人気を落とした馬」を買いたいですね。

@random_k_houses

2023/11/11

Acf9f36e 0406 4f67 abb5 27befbddc1d0

よそうはうそよ(天皇賞・秋)

おはようございます。こだまっくすです。先週の菊花賞のサトノグランツ…いや川田騎手の騎乗にはがっかりでした。道中から位置どりが悪く、カスみたいな騎乗には腹が立って仕方なかったですね。さて、今週は天皇賞・秋。イクイノックス断然の前評判ですが、付け入る隙はあると思っています。宝塚記念ではスルーセブンシーズにあわやの競馬をされたのは記憶に新しいですね2400のシーマクラシック、2500の有馬記念での勝ち方を見ると、距離はあった方が安定して走れるのでは?という印象です。そして、回はの距離は2000。去年も勝ったもののギリギリでしたし、そこまで強くない(いや、1.5倍になるまでではない)と思っています。ましてや、目標は次のジャパンカップ。ここで負けても不思議ではありません。勝負の◎は、ジャックドールです。昨年の天皇賞・秋ではかなり消極的な競馬をして4着と敗れました。藤岡騎手はそこから降板となってしまいましたが、武豊騎手がドウドュースに乗るため、再びコンビを組むことになりました。やることは1つ。逃げるだけ。このジャックドールの持ち味は「マイペースで逃げて、そのまま持続するスピード」です。今回は逃げたい馬はいないですから、楽にハナが切れそうです。この馬の持ち味を出すには絶好です。また、左回りの成績は右回りよりも良いですし、2000はベスト距離。藤岡騎手がマイペースの逃げに持ち込めば、あれよあれよの逃げ切りがあっておかしくありません。藤岡よ!今やらないでどうする!?ジャックドールの小気味良いラップ逃げに期待します。勝負はジャックドールの単勝!ワイドはおまけです。

@random_k_houses

2023/10/28

68b9fc08 4caf 4054 995f 12361eabecdb

よそうはうそよ(秋華賞編)

こんばんは。こだまっくすです。明日は久々に競馬がまともにやれそうです。3場開催にもなったので、明日は爆発したいと思います。さて、今週のG1は秋華賞。リバティアイランド一色の様相と呈していますが、素直に◎を打つことは致しません。強いのはわかっていますが、1.1倍しかつかない馬に◎を打つのは私のポリシーの「意に反します」。もちろん▲以下には落としませんが、ここは不当な不人気馬で一発狙っていきたいと思います。で、その◎はドゥアイズにしました。正直、ドゥーラとどっちを◎にするか迷いましたが、結局は「期待値」の差で決めました。今年の秋華賞ですが、両トライアルは消耗戦となっているため、有利なのは「トライアル不出走組」だと思います。また、秋華賞はトリッキーなコースで有名ですし、「不器用な人気馬」が軒並み負けたり、「器用に立ち回る馬」に敗れたりします。ここ3年は阪神コースでナリを潜めていますが、本来の秋華賞は「器用に立ち回れる馬」が穴をあけるレースが多いです。そこで、「器用に立ち回れる馬」ということで、ドゥアイズとドゥーラの2頭に白馬の矢を当てました。どちらも小回りコースは得意で、休養もたっぷりフレッシュな状態で出せます。ドゥーラの方が札幌のクイーンステークスを使った分順調度は高いのかもしれませんが、ドゥアイズの方がフレッシュな形でレースを迎えられる分よいと見ました。そもそもドゥアイズは休み明けも問題なく、同じような形でG1の阪神JFで好走している例もあります。また、ドゥアイズのオークスの9着敗戦は、珍しくスタートをミスって後方に位置してしまったのものであり、度外視できます。それまでの安定した走りからすると、この人気(10番人気)は不当ともいえるでしょう。ともかく、ドゥアイズの一発に賭けて渾身の◎を打ちたいと思います。当然相手はドゥーラとリバティアイランド。断然お買い得感のするドゥーラを○にし、リバティアイランドは▲でお茶を濁しました。あとはあまり買う気が起きないのですが、敢えて買うとすれば紫苑ステークスを1番強い競馬をしたヒップホップソウルとドゥアイズと同じくオークスが不完全燃焼だったコナコーストを抑えに回したいです。秋華賞はドゥアイズの乾坤一擲の大駆けに期待したいと思います。それでは。果たして!

@random_k_houses

2023/10/14

Blog header15

よそうはうそよ(スプリンターズステークス)

こだまっくすです。おはようございます。今週からG1シリーズが始まります。最初のG1はスプリンターズステークス。今年のメンバーは「低レベルな」混戦。どの馬からも買えそうです。それがオッズにも示されており、展開一つでどうにでもなりそうです。そんな中1番人気に推されているのは、1.ナムラクレアです。実績は文句ないのですが、どうしても「本番に弱い」イメージがぬぐえません。昨年のスプリンターズステークスも人気に推されましたが5着と敗退。外を回した分だけ負けたということで力負けではないという向きもありますが、今回もそうならないとは限らないですし、キャラ的には「1着」というイメージではありません。3着以下に落ちてもいいような馬券の買い方をしたいなと思います。4番手。人気馬の中で最も期待値が薄いのは、間違いなく6.ママコチャです。ママコチャは1200Mが1回しか走っていなく、かつジャスパークローネに完敗だったのに、人気が1ケタ台。ソダシの妹という血統背景もあるのかもしれませんが、こんな馬を買っているようでは話になりません。きっちり飛んでいただきたいです。あとは9.アグリも危ういと思っています。前走のセントウルステークス2着自体は評価しています。ただ、アグリ自体は1400Mがベスト。1200では少し足りないと考えています。メンバーが弱いのでこなす可能性はあるかもしれませんが、前走みたいな競馬をしたことで逆に「足かせ」となる可能性があります。何が言いたいかというと「前走のような競馬をしたら届かない(正確に言いますと「ほかのキレる馬に差し負ける」と考えています。アグリは来られたらしょうがないレベルの「消し」としたいです。5番手評価ですが、馬券からはオミットしたいと思います。前書きはこれぐらいにして、スプリンターズステークスの◎は思い切って14.エイシンスポッターにしたいと思います。14番枠がどうかというところは正直ありますし、ジョッキーが下手くそですので無理筋なのは覚悟の上ですが、期待値はかなり高い馬だと思います。前走・前々走はともに着は悪いものの、上がり3Fは常に上位のものを持っています。中山1200Mはオーシャンステークスで経験していますし(上がり3F3番以下というデータは気になりますが)そんな馬が13番人気というのはナメられていると思います。もちろん展開が向くことが絶対条件ですが、今回はジャスパークローネとテイエムスパーダだけではなく、気の勝った性格のママコチャ、行った方が好走するマッドクール、スタート速いモズメイメイなど行きたい馬が多く、さらに道中暴走しかねないメイケイエールもいる中で流れは向いてくれると思っています。それであれば、最後の最後での大どんでん返しがあっておかしくないと思います。ただ、「中山1200Mでの上がり3Fがよくない」のは気になりますので、馬券としては2頭軸を考えています。もう1頭は4.ナランフレグです。この馬はご存じの通り昨年の高松宮記念で勝っています。この馬も展開が向いてでこそですが、ナランフレグの良いところは「外分回し」だけではなく「馬群を捌くことができる」ところです。そういった意味ですと内枠を引いた今回はチャンスかと思います。馬券は、14. エイシンスポッター4.ナランフレグの展開ハマりが決まりそうな2頭を軸にしたいと思いますが、マイペースで行ければしぶといジャスパークローネ、安定した実力の持つナムラクレアまでを買いたいと思っています。大穴はジュビリーヘッドかなと思っていますが、そこまで展開が紛れてくれるのか・・・この馬は資金に余裕があれば少額だけ買いたいと思います。

@random_k_houses

2023/09/30

Blog header8

よそうはうそよ(セントライト編)

おはようございます。こだまっくすです。おとといは惨敗、昨日はヤマニンルリュールのおかげで楽勝とジェットコースターのような馬券成績ですが、今日は平穏に済ませたいところです。セントライト記念ソールオリエンスレーベンスティールセントライト記念の◎を語る前に、上記2頭の能力が他と比べてはるかに高いのは明らかです。まず、ソールオリエンスは皐月賞馬ですし、ダービーも2着。まだ若いところを見せながらの成績なので、成長したと思われるこの秋はさらにいい競馬をみせるでしょう。馬券を外すことは考えにくいです。ただ、横山武騎手も「よくなるのは来年になってから」といったように、気の若い面を見せ、京成杯のように直線「外へ寄れる」場面がみられなければいいが・・・粗探しかもしれませんが、この馬を◎にするのは躊躇しました。次に、レーベンスティールも能力の高さを前走で示しました。これ以上ない「糞騎乗」でよく3着に来たなというのが感想です。そういう意味では、今回の騎手変更ににやにやしていましたが、まさかのモレイラ騎手・・・いい時と比べると「月とスッポン」ぐらいの下手さになっている中で人気が被るここは強気に買いたくないですね。しかも、こういった乗り替わりは得てして得することは少なく、菊花賞に出たとしても、また詐欺師に戻るんでしょうから、買い目はないなぁと思います。で、◎は何にするのか?キングズレイン?ドゥラエレーデ?シャザーン?ノンノンノン・・・私の◎は、2.セブンマジシャンにしました。前走は1番人気を裏切る2着に敗れましたが、休み明けもあったと思いますし、もともとこの馬自身が「勝ちきれない」キャラなのだと思います。最後までバテない脚は見所ありましたし、今回人気が下がったのが妙味ありです。2歳時は不利を受けながらも大外から3着に纏めた中山コースですし、スプリングステークスの敗退は馬の若さもありましたが、鞍上が「詐欺師」ですからね・・・。今回は西村淳騎手も3度目ですし、馬の特徴も掴んでいることでしょうし、ここで一発決めてくれることに期待します。セントライト記念は、セブンマジシャンの複勝をメインに、セブンマジシャンからの人気薄へのワイド、セブンマジシャンの単勝を少々買いたいと思います。それでは、また。

@random_k_houses

2023/09/17

このユーザーの記事一覧
自分も記事を書いてみる

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件

×

検索のヒント