ログイン
今週のレース今週の次走メモ
×

スマホでサクサク競馬予想!

ウマホは、ログインすることでさらに便利にご利用いただけます。

ログインするとできること

  • お気に入りの馬や騎手の出走時に通知を受け取ることができます。
  • 「みんなの予想」機能で気軽に予想をフォロワーに共有できます。
  • ブログ機能を使って、記事を書くことができます。

Search

×

全てを表示
フォロー中のみ

このページは準備中です

このページは準備中です

Zentai nokogiri nezumi
Sode nokogiri nezumi
Almost
Almost sub
Bg turf sunny
Kumo 4Hi 4Win 3cAshi senkouShiba 2000
Jockey sameshimakatsu
Touraku 7
基本情報次走メモ

セブンマジシャン

近況・次走次走は未定だが、ダイワスカーレットCに出走した古馬牡馬は、次走センテニアルパークSに出走することが多い次走が確定したら通知を受け取るには、この馬をフォローしてください。

ダイワスカーレットC後の次走メモ評価: 次走注目
3着を確保。体重は14kg減で絞れていた状態。道中、じっくりと構え後方でレースを進める。直線ではしぶとく伸び、ラストでは3着争いに食い込み、最終的には内外の馬に先着。昇級後は2走連続で3着に入る成績を残している。次走も人気でも引き続き期待して良さそう。

難波S後の次走メモ評価: 次走割引
人気通りの3着。内枠から前へ進んだものの、グランヴィノスが早めに加速。内側から追従を試み、アウスヴァールとグランヴィノスの間を捉え、最後まで粘りを見せるも、結局競り負けた。馬券になった馬のほとんどが前々で競馬をしていたレース。どちらかというと前目で進めたこの馬も、展開が向いたと見て次走は割引か。

4歳以上2勝クラス後の次走メモ評価: 次走注目
圧倒的1番人気に応えて1着。好位をキープしながら先行馬を意識し、勝負所では先頭に立つべく進出。直線で外へ出し、先頭に立ち切った。リミットバスターの追撃を振り切り、先頭のままゴール。年明けからの2走目で、予想通りの成長を見せた。この馬が先着したマキシ、アスクオンディープ、ゲンパチムサシは、次走で勝ち上がっており、レベルが高かったレースと見て次走も注目したい。

1レース出走(0-0-0-1)

朝日セントライト記念(G2)後の次走メモ評価: 次走注目
終始、勝ったレーベンスティールを徹底マークするような競馬で0秒6差4着。鞍上が上手く乗ってこの着順なので上位3頭には歯が立たなかったが、次走、自己条件(2勝クラス)に戻れば、堂々主役を張れるであろう内容だった。

西部日刊スポーツ杯後の次走メモ評価: 次走注目
スムーズな逃げを打ってそのまま粘り込んだウィズユアドリームに対して、この馬は勝負どころから囲まれて動くことができず。直線では馬群を割って追い込んできたが少し脚を余した印象を受けた。ただ、3戦連続重賞で6着以内だった馬が2勝クラスでは能力が抜けている印象を受けたので、次走、スムーズな競馬ができれば、3勝目が見えてきそう。

1レース出走(0-0-0-1)

京成杯(G3)後の次走メモ評価: 次走注目
過去10年の京成杯で前半3ハロンはもっとも遅かったため少し力んでいたが、向正面では折り合った。4コーナーでは逆手前で外に膨れたソールオリエンスから不利を受けたものの、それがなくても2着までといった内容だった。ホープフルステークスから中1週の強行軍でもよく頑張っているし、次走、状態を立て直してどこまでパフォーマンスを上げるか。

ホープフルS(G1)後の次走メモ評価: 次走注目
道中のペースが遅く折り合いを欠いてしまったぶん、まだG1で勝ち負けするだけの能力が備わっていなかった印象。ただ、中山芝1800mの良馬場、阪神芝2000mの重馬場と違った条件で連勝してきたように順応性のあるタイプなので、次走以降、しっかり成長してくれば大舞台でも活躍できる馬になる可能性は十分ありそう。

2レース出走(2-0-0-0)

通知を受け取ろう!
セブンマジシャン
基本情報 4歳 鹿毛 2020/2/27生
ジャスタウェイ
ハピネスダンサー
調教師高野友和
馬主前迫義幸 
生産者・産地ノーザンファーム(安平町)

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件

セブンマジシャン ×
×

検索のヒント