2023年2月19日(日)
東京
123456789101112
×

スマホでサクサク競馬予想!

ウマホは、Twitter連携することでさらに便利にご利用いただけます。

Twitter連携でできること

  • お気に入りの馬や騎手の出走時に通知を受け取ることができます。
  • カードを使ったオリジナルの予想大会に参加できます。
  • ブログ機能を使って、記事を書くことができます。
  • 「みんなの予想」機能で気軽に予想をフォロワーに共有できます。

Twitter white

×

全てを表示
フォロー中のみ

このページは準備中です

このページは準備中です

Zentai tasuki kuro
Sode muji kuro
Happy
Happy sub
Bg dirt rainy
Kumo 3Hi 3Win opAshi senkouDirt 1600
Jockey fukunaga
Touraku 7
2023年2月19日(日)
東京
123456789101112

フェブラリーステークス

15:40発走 ダ1600m (左)
東京 11R サラ系4歳以上 オープン (国際)(指) 定量 19頭

近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 2走前の次走メモ: 【割引】ここ10年で前半600mと1000mの通過タイムがもっとも遅く、先行有利の展開。内め4番枠から2番手での追走になったこの馬は、前に2着馬、すぐ後ろに2・5着がいたにも関わらず、直線では見せ場なく0秒8差7着。今回は完全に力負けの内容だったので、次走、巻き返すのは容易ではなさそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 2走前の次走メモ: 【注目】道中はクラウンプライドの後ろでポジションそのものは良かったが、レース前に「砂をかぶらず運べれば」と陣営がコメントしていたので、そのあたりが終いの伸びに影響したのかもしれない。2021年以降、馬券に絡んだ4回すべてが中京ダートと走る舞台を選ぶ馬になっているので、次走は出てくるレースで取捨を見極めたい。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 前走の次走メモ: 【注目】初めてのオールダート戦だったのでスタートはひと息だったが、二の脚でポジションはすぐに回復できた。直線も大外から上がり3ハロン最速の脚で追い込むも0秒1差2着まで。今回は敗れてしまったものの、マイルならレモンポップに劣らないポテンシャルを持っている馬。次走、フェブラリーステークスでG1初タイトルといきたいだろうが、勝利をつかむには乗り替わりが必須条件と考えておきたい。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 2走前の次走メモ: 【割引】外め14番枠から好位外めをスムーズに運ぶことができた。今回はスムーズなレースができたこと、前走は展開が向いたことによる好走で、恵まれての結果。次走はよほど先行馬が少ないメンバー構成にならない限りは評価を落としたい。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 4走前の次走メモ: 【注目】大外15番枠からの競馬になった影響で、1コーナーを5頭ぶん外で入ってしまい、2コーナーで2番手を取るまでに脚を使ってしまった。その後も3頭ぶん外を回らされたし、斤量も58kgだったことを考えれば、0秒3差3着は負けて強しの内容。次走、重賞でも勝ち負けできそうな雰囲気を感じるレースだった。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 2走前の次走メモ: 【注目】スタートをうまく出ることができなかったものの、ブリンカー効果があったようで最後まで集中して走ることができ、上がり3ハロン最速の脚を使って0秒3差3着まで追い込んだ。次走、展開がかみ合えばさらに上の着順を狙えそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 2走前の次走メモ: 【注目】前に馬を置くことなく気分良くレースを進めることができたは良かったが、3~4コーナーで4頭ぶん外を回らされる距離ロスがあったのは痛かった。それでも、上がり3ハロン3位の脚を使って0秒5差4着まで追い込めたことは評価できる内容。7歳でもまだまだ一線級を相手にやれることを証明できたので、次走も楽しめそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 前走の次走メモ: 【注目】上位3頭が3~4コーナーで約3頭ぶん外を回していたのに対し、この馬は4・5頭ぶん外を回っていたぶんゴール前で少し脚いろが鈍ってしまった印象。ただ、初ブリンカーで明らかに復調の兆しを感じた内容だった。それでも、一線級の相手だとワンパンチ不足しそうだが、次走、G3やオープンクラスのメンバーなら久々の勝利をつかむチャンスもありそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 前走の次走メモ: 【注目】勝負どころからバトルクライの川田騎手に外から締められてしまい、仕掛けが遅れて外に出す場面があったし、勝ち馬と2kgの斤量差があったことも影響してしまい、クビ差2着。全日本2歳優駿の勝ち馬がしっかり復調しているように感じるし、さらに上積みがありそうな次走は重賞のメンバーでも楽しめそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 前走の次走メモ: 【注目】道中は中団馬群からの追走で、近走と比べれば位置を取ることはできた。ただ、勝負どころでも包まれていたため、仕掛け遅れたぶんの0秒8差3着。次走、差しの決まる競馬になれば、再度、重賞制覇の可能性は十分。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading
  • 前走の次走メモ: 【注目】2年前、根岸ステークス→フェブラリーステークスと連勝したモズアスコットの勝ちタイムが1分22秒7で、今回の勝ちタイムが1分22秒5。このレースのレベルの高さは疑いようもないし、後続が来るのを待って残り400mを切ってから追い出されての勝利なので価値は高い。デビューから10戦、連対を外していないことからも乗りやすく展開不問もタイプであることが分かる。次走、フェブラリーステークスは武蔵野ステークスでギルデッドミラーに敗れたマイルになるので、距離だけがポイントになりそう。
近走成績
データ
次走メモ
カード
オッズ
Loading

※オッズ最終更新 15:53
※過去成績は中央競馬のレースのみ表示しています

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件

×

検索のヒント