×

スマホでサクサク競馬予想!

ウマホは、Twitter連携することでさらに便利にご利用いただけます。

Twitter連携でできること

  • お気に入りの馬や騎手の出走時に通知を受け取ることができます。
  • カードを使ったオリジナルの予想大会に参加できます。
  • ブログ機能を使って、記事を書くことができます。
  • 「みんなの予想」機能で気軽に予想をフォロワーに共有できます。

Twitter white

×

全てを表示
フォロー中のみ

このページは準備中です

このページは準備中です

Result turf sunny
Kumo 7Hi 7Win opAshi senkouShiba 1400
Moji daMoji iMoji aMoji toMoji niMoji tu sMoji ku
Zentai tamagasumi aka
Sode ipponwa aka
Happy
Happy sub
Jockey iwatayasu
Menko 2
Touraku 2
2022年12月24日(土)
中山阪神
123456789101112

第17回阪神カップ(G2)

3歳以上オープン  (国際)(特指)(定量)

芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45

1番人気のダイアトニック(岩田康誠騎手)が、スタートから終始好位を追走し、迫り来る2番人気のグレナディアガーズを、ハナ差凌いだ。勝ち時計は1分20秒2。3着には11番人気のラウダシオンが突っ込んできた。

1着1:20.2
Loading
  • 次走メモ: 【注目】向正面で少しずつ位置を上げて3コーナーでは2列目のイン2頭目。直線に向くと1列目を行く3頭の外に出すとゴーサイン。グレナディアガーズに先に抜け出されたものの、最後は差し返して先頭でゴール。次走も見たくなるほど、見事なラストランとなった。
2着ハナ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】大外18番枠からの競馬になったが、3コーナーでは3頭ぶんしか外を回らされなかったし、道中はキングオブコージを壁にしてしっかり脚をためてレースを進めることができていた。直線は一度抜け出したものの、最後はダイアトニックに差し返されてタイム差なしの2着。今回は半年ぶりの競馬だったので、上積みの大きそうな次走は注目。
3着1/2
Loading
  • 次走メモ: 【注目】半馬身ほど出負けをして道中は後方3番手から。4コーナーまでは内ラチ沿いの最短距離を回り、直線では少しずつ外に出しながら上り3Fハロン最速の脚を使って0秒1差3着。芝1400mだと走りが違うので、次走も同じ距離で出走すれば楽しみ。
4着クビ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】前半600mが33秒4、1000mが56秒1は過去10年の阪神カップで最速の通過タイム。その流れで2列目のインを追走する形になっていたので、楽なペースではなかっただろうが、直線でしぶとく踏ん張って0秒2差4着。海外遠征から帰ってきた2戦はいい内容のレースができているので、次走も上位争いが期待できそう。
5着クビ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】五分のスタートから少しずつ位置を下げる形になってしまったものの、内ラチ沿いで距離ロスなく運べていたので、しっかりと脚がたまっていた。そのぶん、直線ではしっかり差を詰めることができたので、0秒2差5着。近走は悪くない内容のレースが続いているので、次走、展開次第ではチャンスはあるかもしれない。
6着アタマ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】3コーナーから早めに位置を上げて行こうとしたが、4・5頭ぶん外を回らされ、メンバーでもっとも距離を走らされてしまった。それでも、0秒2差6着まで差を詰めた内容は評価できるし、次走、重賞でも勝ち負けできそうな手応えはつかめた一戦。
7着ハナ
Loading
  • 次走メモ: 【割引】道中は中団のインを追走。直線では馬群にの中からジワジワと脚を伸ばして0秒2差7着。ただ、12番人気で2着に好走した京成杯オータムハンデは岩田康誠騎手の好騎乗によるものが大きかったので、次走、重賞で勝ち負けとなると厳しそう。
8着ハナ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】直線で大外に出して0秒2差8着まで差を詰めたが、鞍上が右にモタれるのを矯正されながらの追い込みになったので、そのぶん勢いを削がれていた。右回りなら2着だった阪急杯の時のように内ラチを頼って走らせた方が良さそうだし、ベストは左回りの印象。ただ、ここ7走すべて0秒3差以内と安定感抜群で、8歳になる次走も期待できそう。
9着3/4
Loading
  • 次走メモ: 【注目】前半600m33秒4、1000m56秒1は過去10年の阪神カップで最速の通過タイムで、この馬は1列目の内から3頭目を追走していたので、負荷の大きな競馬になってしまっていた。それで、0秒4差9着ならよく踏ん張っているといえるかもしれない。次走、得意なタフな馬場でレースができれば、巻き返し可能。
10着クビ
Loading
11着1
Loading
12着ハナ
Loading
13着ハナ
Loading
  • 次走メモ: 【注目】二の脚ひと息で道中は最後方からの競馬。抜群の手応えで直線に向くが、まったく進路ができず、ほとんど追うことができないままレースを終えてしまい不完全燃焼。得意の芝1400mの最高賞金レースで力を出し切れなかったことは残念だが、次走での巻き返しに期待。
14着2.1/2
Loading
  • 次走メモ: 【注目】距離延長の今回はもまれないためにハナを主張したものの、前半600mが33秒4、1000mが56秒1は過去10年の阪神カップで最速の通過タイムに。さすがに直線では苦しくなってしまい、1秒0差14着。次走、楽に先行できるメンバーなら、もう少しやれても。
15着2
Loading
  • 次走メモ: 【注目】中団でレースを進めていたが、3コーナーで前が詰まってズルズルと位置を下げてしまい、スムーズさを欠く競馬になってしまった。ただ、重賞では能力が足りない印象だし、次走、オープン特別に戻してどこまでといった印象。
16着6
Loading
17着3/4
Loading
18着クビ
Loading
  • 次走メモ: 【割引】前半600m33秒4、1000m56秒1は過去10年の阪神カップで最速の通過タイムで1列目のイン2頭目を追走していたので、厳しい展開だったことは確かだが、古馬と戦うようになってからすべて2ケタ着順と能力の壁を感じている状況。次走も好走は厳しいか。
買い目金額人気
単勝144201
複勝14
18
3
170
190
880
1
3
11
枠連7―85401
馬連14―181,0402
ワイド14―18
3―14
3―18
440
3,970
4,340
2
42
45
馬単14→182,1504
三連複3―14―1820,99070
三連単14→18→377,230249

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件

×

検索のヒント