×

スマホでサクサク競馬予想!

ウマホでは、ブログ記事を書いたり、Twitterのように馬や騎手をフォローして、自分だけのタイムラインを作ることができます。コメント機能でフォロワーに予想を共有したり、予想大会に参加したりできます。

予想大会のルールは簡単!

  • 追加できるカードは1日1枚です。
  • 一度持ったカードは7日間のみ有効です。
  • カードを持っている間にその馬が勝利すれば、ポイントが入ります!

Twitter white
0f4b8eab 9299 4773 8cce ae17bfdded58

Image uploaded by @noriyoshi0901

【アイビスSD】予想&見解

#2020アイビスSD

@noriyoshi0901
2020/07/25
みなさま、おはようございます。
のりまろです。

私事ですが、現在帰省中(田舎から田舎へ)であまり時間が取れずにブログの更新が出来ておりませんでした。

今日もこれから予定があるため、記事については簡単なものになりますが御容赦ください。

予想の中身については考え抜いたものでありますので、参考にしていただけると幸いです!


◼️アイビスSD GIII
新潟1000m 18頭

★印★
◎ 10番#イベリス
○   9番#ジョーカナチャン
▲ 13番#ライオンボス
△   4番#カッパツハッチ
☆ 18番#ミキノドラマー

★買い目★
単複10
馬連10-9.13.4.18
3連複10-9.13.4.18-9.13.4.18


本命は10番#イベリスとします。
週始めから狙っていた本馬。
CBC賞へ出走予定だったこともあり、乗り込み量はかなり豊富で、状態としては4歳夏でかなりの成長を感じるもの。調教内容はかなり良い。

姉の#ベルカントは当レースを2連覇しており、まだ一度も経験はありませんが新潟1000mの適正は有って当然だと考えます。

過去のレース映像を見てもらえれば分かりますが、ラストの直線でバランス良く真っ直ぐ走ることが出来るのがこの馬の特徴。
これは新潟1000mを走り抜く上でのストロングポイントとなります。

距離は短い方がこの馬の良さが活きると思いますし、乗り慣れた浜中ジョッキーに手綱が戻るのも好材料。

スタートが決まれば勝負になると見て強気に本命印を打ちたいと思います。



対抗は9番の#ジョーカナチャン
新潟1000m巧者の内の一頭。
馬場が重たくなることを想定し、この馬を対抗に評価しました。

菱田ジョッキーがこの一鞍だけの為に新潟競馬場にいるというのも好材料。勝負気配ですよね。

調教内容も悪くないですし、馬場状態も考慮すると評価をせざるを得ない一頭だと思います。



3番手には13番の#ライオンボス
この馬に関しては新潟1000mでの実績が群を抜いており、枠順も申し分ないところを取れましたので好走する可能性は高い。

ですが、調教内容がどうも良くは感じられず、人気を背負うならば少し疑う余地はあると思います。

また16番#クールティアラの存在が鍵で、#ライアンボスのスタートがもしも後手になってしまった場合、ラチ沿いのハナは#クールティアラが主張するでしょう。

そうなると序盤に脚を使ってしまい、ラスト1Fで息が上がってしまう状況も考えられます。

新潟1000mでの実力は折り紙付きですし、紐には入れておくべき1頭という評価としています。


そして紐評価とした後の2頭はどちらも穴馬。

4番#カッパツハッチは枠順が厳しいところに入ったものの、実力は上位人気馬と差がなく、スタート後に先頭集団はスッと取り付いていけさえすればチャンスはあると思います。
昨年2着馬ですからね、侮ってはなりません。


18番#ミキノドラマーに関しては上位評価馬達と比べると脚質が全く違うため、展開が向けばという条件付きにはなりますが、少し重ための馬場となって時計がかかり、先行勢の脚が上がる展開になるならばチャンスは有ります。
良い枠を引きましたし、馬券になっても何ら不思議ではないと思いますよ。面白い一頭。



以上、アイビスSDの予想でした。

新潟1000mは力勝負になることが多いですし、展開予想を得意としている私からすると難しいレースです。笑

スタートがとても大事なレースですよね。
ドキドキしながら観戦したいと思います!


それでは、皆さん良き日曜日を!
のりまろでした!
Heart5
Share twShare fb

この記事を書いた人

のりまろ

神戸大卒。社労士/DJ/スイマー/恋愛評論家/競馬が大好き。パチスロ、パチンコもそれなりに。好きな馬はディサイファとキタサンブラック

Share tw
記事一覧

記事へのコメント

自分も記事を書いてみる

このユーザーの他の記事

59502b69 08d6 4220 b128 fc77835c8cfa

【関屋記念】予想&見解

みなさま、お疲れ様です。のりまろです。少しお久しぶりになりました!先週はプライベートが忙しく、ブログはお休みにしてTwitterで予想を挙げておりました。レパードSでは#ケンシンコウが見事な逃げ戦法でユニコーンSでの好走がフロックでは無かったことと更に成長した姿を見せてくれましたね!いやー強いレースでした!!!天晴!!レパードSのTwitter予想は▲ー◎で馬連50倍の本線的中となり、参考にしてもらえた方がいらっしゃれば何よりでした。さて、今週末もGIIIが2レース開催されます。両レースともに良いメンバーが揃いましたね。まさに夏競馬真っ盛りといった感じ。今回はここで買いたい馬が出走してきますので、ブログに記しておきたいと思います。まずは関屋記念の予想から参ります!!◼️関屋記念 GIII新潟芝1600m (左回り) 18頭★関屋記念を制圧する為のポイント関屋記念のレースポイントはコース形態をしっかり把握することです。新潟1600mの外回りは特殊なコースと言っていいでしょう。直線が日本最長の659m、かつワンターンのコーナー入り口が上り坂で出口にかけて下るという究極のロンスパ合戦コースとなります。キレ味勝負な馬に軍配が上がりやすいコースに思えますが、ここまで直線が長く、かつ直線を下り坂で迎えることになるため、キレ味よりも高いスピード値をどれだけ持続して使い続けることが出来るかが焦点になってきます。このことを示すように、先行して長く良い脚を使う馬と、捲りながら加速して更にキレる脚を使える馬が共に馬券になるという現象が何度も起きている。いったいったの逃げ戦法や上がり一辺倒の馬では馬券になることができない訳ですね。ペースとしてはコーナー入り口に上り坂があるため、例年ミドルからスローになりがち、後傾ラップにはなるものの、ラスト1Fまで息を続けることが出来る馬かどうかを見極めて狙い撃ちしたい。★今年のレース展開について考えようレースポイントについては先に述べた通りだが、今年は1頭注意すべき馬が出走します。それが#トロワゼトワルだ。ご存知の通り逃げ戦法を打ってこそ味の出る馬。大外枠を引いたが思い切って行くに違いないだろう。京成杯オータムHの走りは異常なまでに強く、またヴィクトリアマイルでも意地を見せる好走だった。この馬についての取捨はここでは語らず、あくまでも展開について考えよう。#クリノガウディーと#ミラアイトーン、その後ろに#メイショウグロッケあたりが続いていくと見るが、そこまで先頭を突いていくタイプでもない為、ペースはやはりミドルに落ち着くと考えたい。しかしながら、下り坂を利用して前へ前へ進んでいく先行勢を捕まえにいかなくてはならない意識は各ジョッキー、必ず持つはず。#トロワゼトワルと#クリノガウディーは共にGIで先行して良い結果を残しているわけですからね。そうなるとコーナー出口から、読んで字の如く、究極の持続力勝負の開催となるでしょう。となると鍵となるのが「如何にブレーキを踏まずに走ることができるか」ではないでしょうか。広い直線の新潟コースとはいえ、ポジション争いは激戦必至。どの位置で脚を溜めて、どの位置から加速していけるかを展開面から見極めたい。良いポジションを取れそうなのは中団をロス無く追走できて、コーナー出口から加速してうまくコース取り出来そうな馬。今年のメンバーでは#ミッキーブリランテ、#アンドラステ、#アストラエンブレム、#ジャンダルム、#サトノアーサー、#グルーヴィット、#エントシャイデンあたりか。このメンバーの能力値や適性を見極めて本命馬としたいと考えます。★馬場はどうなりそうか忘れてはならないのが馬場状態。カンカンの夏真っ盛りのこの時期、新潟競馬場が超高速馬場化してしまうことがあります。31秒台の上りが出てしまうことさえありますからね。しかし今週は土曜、日曜と新潟競馬場付近は雨予報。(金曜日19時時点)どれぐらい降るかは分かりませんが、さすがに超高速馬場状態になるとは言い難いのではないでしょうか。仮に稍重状態となれば上述した能力値にプラスしてスタミナが必要になってくる。若干時計が掛かる、ド根性勝負の様相さえ見えてきました。面白いですね、ゾクゾクします。本ブログでは決着予想タイムは1.32秒台から33秒台となる、稍重想定で考えますので、これは馬券を買われる方は当日の状態をチェックした上で購入してもらえると良いかと思います。超高速馬場を得意とする馬がいますので、これは非常に重要なファクターです。だいじ!!!では、私の結論に入ります!!★印★◎  3番#アンドラステ○  4番#メイショウグロッケ▲  6番#アストラエンブレム△12番#エントシャイデン△17番#サトノアーサー☆  1番#プリモシーン★買い目★馬連 3.4.6box本線、3-12.17.1 4-12.17.13連複 3-4.6.12.17.1-4.6.12.17.13連単(期待を込め)3.4-3.4.6.1-4.6.12.17.1本命は3番の#アンドラステとします。成長著しいキャリア僅か7戦の4歳牝馬に本命印を。前走エプソムC(#2020エプソムカップ)では中団外を追走する展開となりましたが、前残りの馬場の中、直線では外から美しい跳びで力強く伸びてきました。不良馬場を諸共せず走り抜く姿は、相当な成長を感じさせるものでした。また、この馬は不良馬場だから走るわけでは無く、馬場不問で走る馬だと思います。ただし跳びが綺麗で大きい分、超高速馬場では少しだけ分が悪くなると見ますので、今回の馬場展開はこの馬に向くでしょう。また、同レースではゴール前を過ぎてからもまだまだスピードを持続して走る姿が窺えましたので、持続力に関しても◎馬場の1番悪いところを走った上で、この持続力ですからね。まだまだ力は秘めている。良い枠を引きましたし、距離は1600と少し忙しくなるかもしれませんが、新潟コースであれば不安としません。この馬に合う。伸び盛りの若い夏女の重賞初制覇に期待して、ここは強気に本命へ抜擢。対抗には大穴4番#メイショウグロッケを推します。買いたい馬とはこの馬のこと。5ヶ月休み明けの新潟登板というローテは5走前の新潟1600m柏崎特別(#20191026新潟11R)と同様のローテで、当レースは先行して上がり最速で完勝という立派な内容。今回もローテーション的には心配ない。また、今回は乗り込み量も豊富で6歳夏にして完成しつつあるメイショウサムソン産駒の牝馬。父メイショウサムソン産駒の牝馬といえば#フロンテアクイーンに#デンコウアンジュ。共に6歳にしてGIIIを勝っている晩成型の血統。侮ってはいけない。また、新潟コースは(3.1.0.0)と得意としていて先行してスピードの持続力で勝負するタイプの為、特にマイルが合うはずだ。展開的には同型の馬がいるものの、粘り強さと持続力ではこちらの方が上ではないか。メンバー構成から中団先頭に陣取ることができるでしょうし、若干時計の掛かる馬場になりそうなことも好都合。メンバーの揃った京都牝馬S(#2020京都牝馬S)で3着入線と馬の格もここでは見劣りしない。充分戦えるとみて対抗評価に。夏競馬のど真ん中で大穴を開けて欲しい。3番手には6番の#アストラエンブレムを。新潟1600m巧者(2.0.0.0)のベテランをここで3番手評価とします。前走同舞台で行われた谷川岳ステークス(#20200509新潟11R)では前をいく#ミラアイトーンを見事な差し脚で差し切った。しかしながらじっくりレースを見てみると直線ではソラを使う素振りがあり、本来の底力は使い切っていない印象を受けました。まだまだスピードとパワーが備わっているはず。元々かなりの素質馬と謳われた本馬ですが、今年に入り調子が上向いていて、満を辞して約1年半ぶりの重賞挑戦。その舞台を得意の新潟1600mで選択してきたところに陣営の想いを感じます。展開面も前走に近い展開になるでしょうし、枠も良いところを引きました。北村宏司ジョッキーの手綱捌きで馬の力を全快に引き出したレースを期待します。紐評価は印の通り。#プリモシーンと#トロワゼトワルに関しては良馬場しかも高速馬場の方が合うと思っているので評価を落としました。今回は展開が向きそうで根拠立てて買える馬にしっかり印を回して、力強く買うレースにしたいと思っています。夏競馬で大きな馬券が獲れていませんので、ここでズバッといけると最高です。牝馬2頭に期待を込めて、レースに臨みます!以上、関屋記念の予想&見解でした。また明日は小倉記念の予想記事を挙げるつもりですので、良かったら覗いてくださいね!それでは、のりまろでした!!!!

@noriyoshi0901

2020/08/14

A8fdcfb2 e7ec 4ce4 81b6 982d035f70da

【クイーンS】予想&見解

みなさま、お疲れ様です。のりまろです。さて、土曜競馬はいかがだったでしょうか。私としては序盤は何とも厳しいレースが続いていましたが、メインと最終レースで高めに引っ掛けることができ、何とかプラスて終えられたという感じ。今日はかなり気温も高く、やはり夏競馬は調子がモノを言うというイメージを持ちました。2会場開催ということもあり、ここのところパドックをゆっくり見れていて、個人的な見解ではありますが、覇気が全く無い馬がどのレースにもいると思っています。これだけの気温ですからね。パドックはやはり要チェックでしょうか。さて、明日は札幌競馬場にて重賞クイーンステークスが行われますので、予想記事を書いていこうと思います。◼️クイーンステークス GIII札幌競馬場 1800m 右回り 14頭★今年のレースポイントズバリ、逃げ勢のペースと追い込み勢の位置取りです。今年のメンバーをレーススタイル別に分けて考えてみますと逃げ勢は4頭、先行勢が3頭、中団2〜3頭の追い込み勢は4〜5頭といった感じでしょうか。逃げ勢力の4頭は#コントラチェックや#モルフェオルフェを筆頭に何がなんでも前へいくタイプが揃いましたので、ペースはハイ濃厚でしょう。土曜日の札幌競馬場はそこまで速いタイムが出ていた感じは受けませんでしたが、開幕2週目ということもあり、まだまだ内有利といった状況です。そうなるとポジション争いも相まって、前は相当な速さになってしまいそう。また、追い込み勢の存在も注視。#スカーレットカラー、#フェアリーポルカ、#シャドウディーバ、#ビーチサンバ、、、並べてみると人気サイドの馬が多いんですよね。この集団が互いにマークして意識するとなれば、相当縦長な展開になりそうだとは思いませんか?私は先頭と最後方は相当な開きが出ると思っています。そうなると漁夫の利を得ることができるのはどの馬でしょうか。展開予想的にはそこを狙いたい。★コース形態と過去が教えてくれる道標札幌競馬場1800mは言わずもがな前有利なコース形態。直線は300mに満たず、コース全体が丸みを帯びた形状のため、コーナーワークでトップスピードに持ってこれる稀有な馬以外は、追い込み一辺倒では戦えないコース。また、過去の結果を見ておりますと2014年の#オツウがハイラップで逃げた年以外は、やはり4角で先団から中団あたりにいる馬の馬券内確率が相当に高い。この事を鑑みると、今年のメンバーではどの馬に展開が向いてくるのかがより明確に見えてきそうだ。★牝馬は調子がモノを言うのか?過去5年で馬券内になった馬をチェックしてみると、前走で馬券になっている馬がまず多く、他の馬も4月以降のレースで馬券になっているもしくは近走のGIで掲示板以上の成績を残している馬なんですよね。これ即ち、近走成績が振るわない牝馬がクイーンステークスで突然に激走する確率はかなり低いということを表しているわけです。冒頭の話にも通ずるモノがありますが、札幌とはいえ夏真っ盛りのこの時期はかなり気温も上がるため、近走好走できていない馬がこの環境下で変わり身を発揮することは大変困難なことなのでしょう。頭に入れておきたい要素の一つですね。それでは、以上のことを踏まえて以下の通りの印と買い目で臨みたいと思います!★印★◎  6番#カリビアンゴールド○13番#サムシングジャスト▲  8番#フェアリーポルカ△10番#リープフラウミルヒ★買い目★馬連 6.13.8.10 box三連複 6-13.8.10-13.8.10三連単 6.13-6.13.8.10-6.13.8.10本命は6番#カリビアンゴールドとします。昨年は同レースで3着の洋芝巧者。今年の展開を考慮すると1番展開が向いてくるのがこの馬ではないでしょうか。前を行かしてその後ろの集団の内目を追走できるでしょうし、自分のペースで淡々と道中を進むことができれば、垂れてくる先頭集団を差し切ってゴール前を通過することが出来るはず。前には付き合わず、かといって後方勢からは届かないという位置取りをいかにキープできるかが勝負の分かれ目で、そこは藤岡康太ジョッキーの手腕に託す。前走(#20200705函館11R)は粘り強い競馬を見せて3着入線と調子も悪くありません。札幌開催となってから馬券内が一度もない藤岡康太ジョッキーに不安点はありますが、馬の力と展開利を考えると、馬券内には一番近い存在でしょう。馬券の軸として組み立てたい。対抗には13番の#サムシングジャストを推奨。近4走の成績が(3.0.1.0)と成長めざましい本馬。牝馬が成長するキーマークである「大幅な馬体重増」を経て勝ち上がってきているところが好印象。1年前と比較して20キロ増え、500キロを超えてからはパワーを感じる走法へと変貌し、安定して力を出せています。また、前走(#20200216東京9R)の内容がかなり良い。加速しながらのコーナーリングが非常に巧く、後方にいたはずが4角を抜けた頃には先頭集団に取り付いています。これは当レースに置いて非常に大きな武器になりますよ。稀有な馬。さらには幅寄せされてブレーキを踏むことになったが、そこから再加速してしっかり勝ち切っていますので、これは相当な力が無いと出来ない芸当です。展開的には後方からのレースになると思いますが、コーナーワークの巧さを鑑みると、この馬にも展開は向くはず。未知なる部分は多いですが、私はこの馬を推します。対抗評価。3番手には良い状態をキープしている#フェアリーポルカを。厳しいレース展開になるとは思いますが、勢いのある牝馬は無視できないと考えます。さらにもう一頭挙げるとするならば#リープフラウミルヒでしょうか。この馬も展開が向くであろう一頭。洋芝かつ良馬場の方が良いと思いますので、この舞台で好走しても何ら不思議ではありません。軽視すると危険かも。以上、ここは印を絞って狙い撃ちしたいと思います!!夏競馬の重賞は難解なレースが続いてますが、そろそろスカッと当てたい!明日も楽しみましょう(o^^o)それでは、のりまろでした!

@noriyoshi0901

2020/08/01

8a4acc96 8999 4efe 87fa ef39552d0b0c

【予想&見解】中京記念&函館記念

みなさま、おはようございます。のりまろです。さて、土曜競馬はいかがだったでしょうか。馬場が読みにくい1日でしたが、阪神競馬場はレースが進むに連れて差し傾向が現れてきたような感じでしょうかね。阪神競馬場は想像していたよりも天気が良く、良馬場開催となるでしょうが、最終開催日とあって相当に荒れて時計が掛かっています。函館競馬場に関しては、土曜夜から日曜朝まで雨が降るようなので稍重ぐらいになるのかな?と思っています。差し馬も逃げ馬も来るような馬場でしたので、これはなかなか読みが難しい。今日の午前中のレースはしっかり確認が必要ですね。さて、そんな今日は2つ重賞が行われます!阪神競馬場では中京記念。函館競馬場では函館記念が開催されますね。今回、展開予想についてはウマホ開発者のほっそんさんと動画収録をしてきましたので、是非そちらを確認していただければと思います。★中京記念についての動画はこちら!中京記念予想動画★函館記念についての動画はこちら!函館記念予想動画ブログしか見ない方もいらっしゃると思いますので、こちらでは印と買い目と印をつけた馬の短評を記載しておきます!◼️中京記念◼️★印★◎ 13番#ラセット○ 11番#ソーグリッタリング▲ 17番#ストーミーシー△ 15番#ギルデッドミラー△ 10番#プリンスリターン☆   1番#ベステンダンク★買い目★馬連 13.11.17BOX三連複 13-11.17.15.10.1-11.17.15.10.1ワイド 1-13.11.17中京記念の本命は13番#ラセットとします。前走米子S(#20200621阪神11R)でのパフォーマンスが何より秀逸。この日も良馬場ではありましたが、馬場は砂埃が上がる程の厳しい馬場でした。#スマイルカナが斤量利を活かして前半58.0という前傾ラップを踏んで、消耗戦に持ち込み、上がりの脚が使えずにヘトヘトになる馬がほとんどだったにも関わらず、本馬は33.1の圧倒的な脚を繰り出して2着に入線。今回の中京記念は#トロワゼトワルが淀みないペースで引っ張り、馬場傾向から差し馬が台頭してくる展開になると見込んでいます。展開的にも荒れ気味の馬場も本馬に向く。調教内容も良く、ここへ来て馬が完成を迎えつつあります。オッズ妙味もありますし、ここは#ラセットから勝負したい。対抗は安定感を評価して11番#ソーグリッタリングを。3番手には大穴ですが17番#ストーミーシーを推奨。侮るなかれ、阪神競馬場では毎レース上がりの脚をしっかり使えていて相性の良いコース。メンバー構成的にはここで勝負になっても何らおかしくありませんし、何より展開はこの馬が1番好む展開になりそう。差し馬場を活かして突っ込んできて欲しいです。◼️函館記念◼️★印★◎   5番#カウディーリョ ○ 11番#スズカロング▲ 13番#ニシノデイジー紐   1番#レイエンダ紐   2番#バイオスパーク紐 10番#トーラスジェミニ紐 12番#プレシャスブルー★買い目★馬連 5.11.13BOX三連複 5-11.13.1.2.10.12-11.13.1.2.10.12本命は5番#カウディーリョとします。#トーラスジェミニが逃げる展開になるでしょうが、その後方あたりで前に付き合わずにレースを進めることが出来れば、この馬に展開が向くのではないでしょうか。洋芝適正も高いですし、相性の良い藤岡佑介ジョッキーに手綱が戻るのも好材料。得意の2000mで結果を出してもらいたい。対抗には穴ですがコース適正の高いワークフォース産駒の#スズカロングを抜擢。3番手には#ニシノデイジーを。久々のGIIIの出走で格の違いを見せつける可能性は十分にあります。乗り慣れた勝浦ジョッキーに手腕が戻りますし、得意の函館競馬場で結果を出してもらいたいですね。以上、両重賞の印と買い目です!函館記念は本当に難解で、馬場傾向にはレース直前まで注意が必要。中京記念は力勝負になりそうでとても楽しみです!!それでは、日曜競馬も楽しんでいきましょう!のりまろでした!

@noriyoshi0901

2020/07/19

Ogp

【予想&見解】 函館2歳S

みなさま、おはようございます。のりまろです。さて、今週もお疲れ様でした。夏競馬の第3週目ということですが、この2週は全く良い結果が出せず、参考にしてくださっている方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。何より、天候の影響もあってか、なかなか展開がハマらない。それでもやることは変わりません。データ、メンバー、馬場、枠順から、こういう展開になる!というイメージをしっかり描いて、そこに賭けていく姿勢は貫いていこうと思います。良ければ引き続き参考にしていただければ幸いです。頑張っていきましょう!!さて、今日は函館2歳Sが行われますね!前走芝、ダートでレコードタイムを叩き出している馬達など、注目度の高い馬が複数頭出走してきます。私なりに注目している馬も出走してきますので、簡単に見解と予想を記しておこうと思います。◼️函館2歳S GIII芝1200m 右回り 15頭★レースポイント今年のレースポイントはペースでしょうか。人気を背負う#モンファボリを筆頭に初速のある馬が揃いましたので、そこそこの前傾ラップになる可能性があります。キャリア1戦の馬が多いレースとなりますので、抑えが効かずにいってしまう馬も出てくると思いますし、ペースとしてはミドルからハイペースを想定。函館競馬場は直線が短く、直線にかけては若干の下り坂になっていますので、基本的には先行勢に有利な競馬場です。しかしながら、このメンバーを見てみますとどうでしょうか。ダートで結果を出している#ルーチェドーロも前への意識が強いでしょうし、馬柱を見ると前走先行して勝ち切った馬が多い印象。そうなると狙うべくは中団あたりで追走し、スパイラルカーブ前後からペースUPして差し込んでこれる馬。前が厳しくなったところに差し脚を繰り出してこれるパワーのある馬を狙いたい。★2歳戦を狙う上で気を付けたいことそれは前走のレースインパクトのみでオッズを被る馬は疑ってかかる方が好ましいということです。もちろん、数段レベルが違う馬であれば勝つでしょうが、あくまで一戦のみしかキャリアがない馬を1倍台で購入するのはリスクの方が圧倒的に大きい。レースインパクトから、この馬は絶対強いからまず来るだろうという安易な考え方にならないよう気をつけたい。オッズに偏りのある今回のようなレースであれば、オッズ妙味があり展開の向く馬から購入する方が、馬券的には勝ちやすいと思っています。これはあくまでも長期的に見て「勝つ」ための考え方なので、人気を背負っている馬を弱いと言っている訳ではありません。まだまだ能力的に未知な部分を自分なりに肯定的に解釈して信じ込む事に注意したい、という話です。それでは、簡単ですが私の印は以下の通りでこのレースに臨みたいと思います。★印★◎ 14番#フォルセティ○   3番#ラヴケリー▲ 11番#グレイトミッション△ 15番#モンファボリ★買い目★単複14馬連14-3.11.15、3-11.15三連複14-3.11.15-3.11.15本命は14番#フォルセティとします。キャリア2戦の馬ですが、両レース共に強さを魅せるレース運びをしていたと思います。まず前々走の新馬戦(#20200614函館5R)ではスタート後3Fあたりまではずっとハミを噛んでしまっていて、折り合いを付けるのに必死なチグハグなレースとなっています。しかしながら、ラスト1Fでは見事な走法でグイグイと伸びる脚を見せていて、力がある事を示しています。また前走(#20200627函館1R)ではスタートで出遅れて、後手を踏んでしまいましたが、進路が狭くなる前に位置を取りにいったのか、押し出されて先頭に立ち、そのまま上がり最速の脚を繰り出して勝ち切るという、これもまたチグハグな競馬であったのにも関わらずに強い競馬。タイム的には0.5〜0.7秒程縮めることは可能ではないかと見ています。#モンファボリや#ルーチェドーロが前へいくと思いますので、その後ろで折り合うことが出来れば、この馬にも出番があるのではないでしょうか。現在12番人気の48倍という大穴ではありますが、キャリア2戦の経験値を活かしてこの舞台で結果を出してもらいたいです。また相手筆頭には3番の#ラヴケリーを。この馬も前走(#20200613函館6R)は押し出されて先行していますが、良い上がりを使うことができるタイプの馬であると見ています。跳びが大きい馬ですので、高いトップスピードと減速しにくい走法であると思います。また良い枠を引きましたので、大外から内へカットしてくるであろう#モンファボリを前へ行かして、いいポジションを取ることが出来るのではないでしょうか。前走のタイム自体もレベルは高いですし、本馬に展開が向けば、自ずと良い結果が付いてくると思います。3番手以降は印のみ。以上、函館2歳Sの予想としておきます。個人的には#フォルセティに期待しているのですが、どうでしょうかね。楽しみです。それでは、今日の競馬も楽しみましょう!のりまろでした!

@noriyoshi0901

2020/07/18

93587fd9 d895 4534 9b54 6bb83d278ec4

【七夕賞】予想&見解

みなさま、お疲れ様です。のりまろです。さて、土曜競馬はいかがだったでしょうか。福島メインレースでは12番人気の#アユツリオヤジが逃げ切り勝ち。福島10Rでは先頭集団の2頭と3コーナー手前から捲ってきた#ココナッツスルーが3着入線。福島9Rは前3頭がそのまま3着までを独占するという結果に。どのレースも、例外なく先行組が上位入線となったことから、福島開催2週目ですが、まだ内枠前有利な馬場バイアスなのかな?と思いました。それでも単純に前へいった馬を買えば良いという訳では無さそうで、馬場は若干重ためなタフな馬場となっていますので、その馬場においてスピードを持続出来る、パワー&スタミナを兼ね備えた馬を狙う必要があります。現に福島メインレースで優勝した#アユツリオヤジはサウスヴィグラス産駒のダート血統。3着の#エンゲージリングもスウェプトオーヴァーボード産駒でした。要は、芝馬と比較してパワーを兼ね備えているダート血統の馬が走ってしまう馬場だということです。強い「チカラ」が要求されている訳ですね。これは抑えておくべきポイントではないかと今日のレースを見て感じました。序文からレースに対する予想見解のような形になってしまいましたが、早速本文に参りましょう。◼️七夕賞 GIII福島2000m (右回り) 16頭★今年のレースポイント今年の七夕賞のポイントは上記でも述べました通り、馬場と先行勢のペースをどう捉えるかでしょう。7月12日、24時現在の天気予報では明日も天気は回復しないとなっていますので、馬場が乾くことは難しそう。さらには13時から14時にはさらに降水しそうであるとのこと。レースは稍重〜重での開催になると見ています。福島競馬場は最後の直線が300mに満たない為、どうしても前有利になりがちで、それが故に3コーナーからペースが上がるというスピードの持続力が求められるコースになります。それに加えてのこの馬場ですので、その上にパワーが必要。厳しいレースとなるでしょうね。では今年のメンバー構成について掘り下げて考えます。逃げ馬は実質不在で、ハナを主張するのは#ジナンボーでしょうか。押し出されてのハナになると思いますし、ペース的にはミドルペースぐらいに落ち着き、やはりスピードの持続力勝負に持ち込まれる形になりそう。#ジナンボーに関しては過去に重馬場で逃げて押し切っているものの、初福島と人気を背負う為に他馬から予めマークされてしまう面が不安点。その後ろには内枠から#ウインイクシードと#パッシングスルー、外枠から#リュヌルージュが付けてくる展開になるでしょうか。挙げてみても先行勢はどうしても逃げないとというメンバーではない為、道中無理に#ジナンボーを引っ掛けにはいかないだろうと決め込みます。結論、ミドルペースで流れてのラスト4F加速ラップを踏んでスピードの持続力が問われる展開になると予想。★外を回す馬には厳しい展開になるか今まで述べてきた通りの展開や馬場状態になると厳しいレース展開を強いられるのは外を回さざるを得なくなる馬達。オーバーラップして押し切れるとすれば、突き抜けた能力のある馬のみ。今年の七夕賞は比較すると力関係がかなり近いメンバーが揃ったと思いますので、位置取りと展開の有利不利が非常に重要になるのではないでしょうか。後ろからの競馬になるであろう、内枠スタートの#クレッシェンドラヴもその一頭。また、大外枠スタートの#レッドローゼス、#アウトライアーズ、#ソールインパクト、#ヴァンケドミンゴあたりは、どの位置取りでレースを進めていくかが全て。そこを間違えば馬券になることは難しいと思います。ジョッキーの手腕が試される。差し競馬ばかりこなしてきた馬が突然先行して勝ち切ることは有り得る話ですが、この安定しない馬場で突然近走と違ったレースをすることは馬にも負担になりますし、そうそう出来ない芸当。狙うべくは先行から中団に位置付け、ロスなく追走出来る持続力&スピードを兼ね備えた馬。もちろん、重馬場適正は必要となりますし、冒頭で述べた通り、パワーが必要なことは忘れてはなりません。以上のことを踏まえ、印と買い目は以下の通りとします。★印★◎11番#ヒンドゥタイムズ○  2番#ウインイクシード▲  9番#ノーブルマーズ△15番#リュヌルージュ△  6番#ジナンボー☆  4番#パッシングスルー★買い目★ワイド11-2 馬連11-2.9.15.6.4、2-9.15.6.4三連複11.2-11.2.9-11.2.9.15.6.4(10点)本命は11番#ヒンドゥタイムズとします。当馬の特徴は、相手が異なる全レースにおいて先行から中団勢に付けて、加速しながら上がり3位以内の脚を繰り出せるところにあります。さらに3勝クラスを勝ち上がってきた馬ではありますが、前レース(#20200502京都10R)では#サンレイポケットと#サマーセント相手に完勝していますので、格では全く劣っていないと思います。福島競馬場は初ではありますが、小回りコースでのレースを難なくこなしてきていて、走法的にも心配することはないでしょう。宝塚記念の優勝馬#クロノジェネシスと調教を共にし、まだまだ成長途上のハービンジャー産駒の4歳牡馬。展開、馬場、状態、厩舎の勢いと諸々の要件が噛み合った今回に買っておきたく、本命馬としました。対抗には2番の#ウインイクシード。七夕賞と同コースで行われました前走の福島民放杯(#20200419福島11R)では外枠から被されてしまい、位置取りが想定よりも数頭分後ろとなったことから、苦しくも3着に敗戦。今回は2番と良い枠を引きましたし、前走1着となった#マイネルサーパスよりも内枠で斤量も0.5キロの差をもらえましたので、七夕賞ではこちらを評価することにしました。今年に入ってから充実期を迎えたように感じる、力勝負は歓迎の口なマンハッタンカフェ産駒の6歳牡馬。外から#ジナンボーを行かせ、ラクに内の番手を陣取ることが出来るでしょうし、そこからは当馬の得意とする展開へ。前走の敗戦からか、意外とオッズが付く今回が狙い目でしょう。対抗。そして3番手には9番#ノーブルマーズを抜擢。言わずと知れた夏馬。しかしながら侮ることなかれ、2018年の宝塚記念では錚々たるメンバーの中、3着に入線していて、2019年の宝塚記念でも6着と実力はメンバー随一。宝塚記念に関しては基本的にパワーと持続力が求められるレースですので、今年の七夕賞に求められる能力と合致。逃げ馬不在のこのメンバーであれば中団に付けることが出来るでしょうし、この馬の出番があっても何ら驚くことはありません。こういった舞台で怖い、パワーのあるジャングルポケット産駒の大ベテラン。私自身ずっと追いかけている馬でして調教映像を見る限り、近走と比較しても仕上がりはかなり良さそうに感じます。現在10番人気とオッズ妙味も相当にあり、強気の3番手評価。4番手以降は印の通り。以上、七夕賞の予想&見解とします。難解なレースとなりそうですが、自分自身相性の良いレースなので予想通りの展開になってほしい...!!日曜競馬も楽しみましょう!それでは、のりまろでした!!

@noriyoshi0901

2020/07/11

このユーザーの記事一覧
自分も記事を書いてみる

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件