通信中...
しばらくお待ちください。

広告

Yasuda
×

スマホでサクサク競馬予想!

ウマホは、Twitter連携することでさらに便利にご利用いただけます。

Twitter連携でできること

  • お気に入りの馬や騎手の出走時に通知を受け取ることができます。
  • カードを使ったオリジナルの予想大会に参加できます。
  • ブログ機能を使って、記事を書くことができます。
  • 「みんなの予想」機能で気軽に予想をフォロワーに共有できます。

Twitter white

×

  • Pen
  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • Mcky

  • け→えす

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • け→えす

  • 平山 俊文

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • 桃瀬あかり

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • TT

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

  • 平山 俊文

  • カッキー競馬スタリオン

  • 平山 俊文

  • TT

  • ゆみ

  • hoimin

  • け→えす

  • 森田アイ↑おえかき競馬予想

このページは準備中です

このページは準備中です

このページは準備中です

ブログ記事みんなの予想
自分も記事を書いてみる
Blog header5

【レース展望】ダービーシリーズ2019 金沢・石川ダービー

先々週の日本ダービー終了と同時に地方競馬では全国8ヶ所の競馬場でダービーシリーズ2019が開幕!!初戦の佐賀・九州ダービー栄城賞はまるっと失念してて逃してもたけど2戦目の金沢・石川ダービーからはシッカリ追いかけてくでーーー!!><てなワケで、金沢競馬に関する事をまとめてみましたw・金沢競馬 2018リーディング / 2019年勝利数  1位 青柳正義騎手 / 38勝 2位 中島龍也騎手 / 28勝 3位 米倉 知騎手 / 33勝 4位 藤田弘治騎手 / 24勝 5位 吉原寛人騎手 / 65勝2018年時点の金沢リーディングと右は今年の勝ち鞍数。昨年、アルファーティハで石川ダービーを制した吉原騎手は地方交流戦でお馴染みやけど、去年はリーディング5位。今年の勝ち鞍だけで見ると抜けてるけど吉原騎手は他場で騎乗する事も多いからこの数字なんかな??調べてみると勝率、複勝率では米倉騎手がトップ、吉原騎手はさすが複勝率も高いので3連系の軸にするにはいいかも。ちなみに今回3回目になる石川ダービーやけど、吉原騎手は昨年一昨年と連覇中。今年は有力馬騎乗で3連覇に期待がかかるトコロ!!・金沢競馬場 2000m特徴逃げ、先行有利。枠順による不利はあんまり無いみたいやけど意外と1枠と8枠が好走歴が多いぽい。外枠…ってもフルゲートで12頭やし、コーナー6回回るコースやから外にいる方が自分のペースで回れるからいいかもね。とはいえ、1枠と8枠じゃあ走る距離が全然違うやろから内枠で先行脚質の有力馬には要注意かも…!今年の出走メンバーで気になるのはやっぱり断トツ①人気の⑩スターキャデラック、3連勝中で先行脚質と来たらこれはもう死角無し…!w対抗は②人気でスターキャデラックに連敗中の①ニューホープ、有利な枠番活かしたいトコロ…!3番手評価は③人気の⑪ロンギングルック、鞍上に去年のリーディング2位の中島騎手。このコも前走スターキャデラックに負かされてるけど2走前では逃げ切ってるし思い切って逃げてみても面白いかも?馬券的にはスターキャデラックをアタマに3連単フォーメーションで2点。絞り込んで勝負してみようかなww

@hoimin33793164

2019/06/04

Blog header3

【コース攻略】東京競馬場 芝1400~1600m クロフネとフレンチデピュティってどう??①

今春の東京開催も残すトコ今月いっぱい。春はNHKマイルC、ヴィクトリアマイル、安田記念とマイルGⅠが3鞍開催される事もあってこの舞台で力を発揮する血統って事でクロフネ産駒、及びクロフネの父フレンチデピュティを含む血統についての傾向をまとめてみました。検証時期は4/21~開幕週から6/2までの全期間。東京競馬場芝1400~1600mでクロフネ産駒、母父クロフネ、フレンチデピュティ産駒、母父フレンチデピュティに対象を絞って上記4つのいずれかを含む血統を持つコの戦績と単複ベタ買いした際の収支がどうなるか検証wまずはクロフネ産駒。サンプル数は全8鞍、うち2勝2着2回で連対率は50%。#アエロリットのヴィクトリアマイルと安田記念も入ってるけど⑤人気以内であれば掲示板には手堅く入ってくるイメージ。次にフレンチデピュティ産駒。これは圧倒的に数が少なくてサンプルが2鞍。いずれも#ポルーニンの出走した芝1600mで④人気、⑤人気でどちらも勝利して回収率だけでゆったら単回収率:1190%複回収率:295%と高い数値。未勝利→500万(現1勝クラス)と順調に勝ち上がってるんで今開催中にまた東京マイルに出てくるようなら狙ってみてもいいかも。続いて母父クロフネ。サンプルは全11鞍。そのうち1鞍は#ノームコアの勝ったヴィクトリアマイル。全11鞍中勝利を挙げたのはノームコアだけ。その他は②、③着はあったものの数値としては若干物足りひんかなー??ここでも⑤人気以内のコはキッチリ馬券に絡んできてたから人気上位で母父クロフネを含んだコがいる場合は気にしてみてもいいかも。最後に母父フレンチデピュティ。サンプルは全11鞍。人気馬はキッチリ勝ち切ってるけど、人気馬が崩れるケースも見受けられた印象。ただ、先述の母父クロフネもやけどっちも父系まではデータ取ってへんからここがサンデー系なのか非サンデー系なのかでまたちょっと結果が変わってきそう。ノームコアでゆうと父ハービンジャーで非サンデー系、辿ってくと米血統のデインヒルがいるからやっぱり東京マイルとは相性が良かったって事なのかな??ちなみに6/2までの東京開催、東京芝1400~1600mの全32鞍で上記4つの血統のコを単複ベタ買いした場合の収支と各回収率!全回収率:127%単回収率:150%複回収率:104%おお!?意外と悪くないっww今回は東京芝1400~1600mって舞台設定とクロフネやフレンチデピュティの産駒や血統に絞って検証してみたけど、もっと範囲を拡げたら結果がまた変わったかもしんないし、他の距離検証も気になるトコロやけど今回はこゆ感じでした。馬券検討やウマホのカード取得の参考になれば幸いですよー。

@hoimin33793164

2019/06/03

Blog header6

【ウマホ攻略】2019年6月第1週

月間トップに手が届きそうな位置から最後は敗れて悔い無しやった5月も終わって昨日から6月第1週スタート。最近ゆるゆる血統の勉強をしてるのもあって今月のテーマとしては「血統に基づいたカード選定と取得」に重きを置いて進めてみたいなぁ。「血統」自体、カード取得だけやなくって馬券購入の際にも重要なファクターにもなるやろし、ここを掘り下げてったらウマホも馬券も上手くなるんじゃないかしらん??w今週、狙いも結果もバッチリやったのは土曜5R新馬戦の#ブンロート。⑤人気ながら、勝ち馬にハナ差の②着で、このコースとは相性のいいクロフネ産駒。安田記念や先々週のヴィクトリアマイルでも激走した#アエロリットもクロフネ産駒でこの舞台は庭みたいなもんやから、東京の芝1400~1600mにクロフネ産駒、もしくはクロフネの父フレンチデピュティか父DeputyMinisterが入ってるコは押さえといてもええかもね。ここは今後のためにも後で東京芝コースの傾向と対策って形でまとめておきたいかも。上記のブンロート以外は、残念ながら取得カードはほとんどポイントに絡まず総合17位とスロースターターな感じで始まってもたけど…^^;土曜最終の#ブロードアリュールは複勝は的中したものの、空いてたけどカードは取得出来ひんかったのが悔やまれるねェあ~…w今月は初っ端から割とハイペースなトップ争いで、トップは既に40万Pt近く稼いだはるから激戦は必至…来週以降何とか食らいついて行きたいねェあ~もっと血統も深堀りして馬券にも活かせるようにしやんとね。来週も頑張ろーーー!!

@hoimin33793164

2019/06/02

Blog header2

安田記念2019 感想

2着 #アエロリット 東京マイルの混合戦は強い。今年も毎日王冠出たら人気するんだろうけど、切るのは難しそう。3着 #アーモンドアイ不利受けて、直線進路探して、ゴール前余力ある感じだった。今回の負けで人気下がることは無さそうだけど、次走も軸有力。

@syonen0907

2019/06/02

Blog header1

安田記念

予想下手の面目躍如のとおり、きれいに1着4着で決まった鳴尾記念(T ^ T)安田記念もそうなるのか。勝つのはダノン3連単 150214勝負3連複 1415軸から02040609以上(o^^o)

@kodokunoshouzou

2019/06/01

Blog header4

今週のウマホ

土曜日は#テルペリオン、#ロードマイウェイが勝ってくれたおかげで2位。他の2頭も掲示板と全頭ポイントと頑張ってくれました。しかしながらトップのかたとは10万ポイント差。これを逆転する今日のカードは#ハルクンノテソーロと#ペガサス。#ハルクンノテソーロが頭でくればというところですがどうか。外枠なのがネックですね。先行馬は少ないのでうまく田辺がリードしてくれるのを願いましょう。#ペガサスは岩田息子で多少人気を落としてくれればという期待。2走前のレースに後方から唯一割り込んだのは評価。さて、あと1頭をどうするのか。日曜日のカードは皆さん来週の馬をとるケースが多いようですがここはせっかく週間1位を取れる位置にいますから昼のカード取得で午後から1頭、単勝狙いで選びたいと思います。単勝10倍を取れる条件として簡単なのはグリグリの1番人気が2着とかに負けるケースですよね。上位にはくるけど頭ではこないタイプの人気馬のいるレース。それを選べばええだけです。ちょうどよさそうなのがいましたのでそいつで勝負したいと思います!誰も取らないでねw

@moacu3pKNKSt35A

2019/06/01

Blog header4

安田記念の予想!

安田記念の予想行きます!まず、#アーモンドアイは、#ダノンプレミアムとは安定度が桁違いだと思ってるので、ダノンの存在のおかげでオッズが少しでも付いてくれるなら嬉しい。穴党の私ですが、今回は不動の本命です!#アーモンドアイに不安要素があるとしたら、今まで闘ってきた相手が次走以降ぱっとしないこと。ライバルだった#ラッキーライラックは今はあんな感じだし、スーパーレコードで制したジャパンカップ2着の#キセキも期待に応えられてない。とはいえ、そんな不安要素を言い出したら、#ダノンプレミアムのほうが圧倒的に多い。凡走するときは凡走する馬だし、今回は大外枠。今年はG1ではいまいち運がない川田騎手、うまくさばけるか。#ステルヴィオは、G1の舞台で丸山騎手から外国人への乗り替わりということで、アユサンの桜花賞を思い出す。あのときは弟デムーロも日本競馬にそこまで慣れてないだろうと思ってたけど、勝ってしまった。今日も絶好調だったレーン騎手を背に、一発あるかも!というわけで現時点での予想は、◎ #アーモンドアイ◯ #ステルヴィオ▲ #ダノンプレミアムいやー、穴党の私ですが、今回はさすがに固く決まると思ってるので、絞って厚めに買いたいです!

@yumi_keiba

2019/06/01

Blog header1

【血統聞きかじり】血統って大事らしいよ③

ウマホのカード取得はもちろん、馬券購入の際にも血統を参考にしてみようってんで今週は実験と検証の週。色々広く浅く行くよりは好きな血統を深堀りしていくのがいいやろうと思って、今週は東京芝1400~1600m(1800mはまだ検証対象外)と相性のいいクロフネ産駒と父父DeputyMinisterにスポットを当ててみました。今週、土曜の出馬表の中で該当したのは5Rメイクデビュー東京 ⑫ブンロート(⑤人気)10R由比ヶ浜特別 ⑧ベストアクター(⑤人気)ブンロートはクロフネ産駒で文句無し、ベストアクターはディープ産駒やけど母父がクロフネでもしかしたらこっちの方が色濃くクロフネやDeputyMinisterの影響が出るのかも??結果、どっちも複勝購入で惜しくもハナ差とクビ差で勝ち切るとこまではいかへんかったけど⑤人気ながら連対してくれて、検証としては上々の結果。1800mはちょっとまだデータ取ってへんから不明やけど、東京芝1400~1600mにおいてはクロフネ産駒か母父にクロフネ、DeputyMinisterはかなり相性がええんちゃうかなぁ。明日の安田記念に出走で、もはや東京マイルは庭っても過言ではないアエロリットもクロフネ産駒。東京開催も残り今月いっぱいやけど、芝1400~1600m馬券購入の際はクロフネ産駒を気にしてみるといいかもしれへんねw

@hoimin33793164

2019/06/01

Blog header1

鳴尾記念予想

誰にも頼まれもしないのに備忘録として、下手くそ馬券を公表(笑)馬連BOX 0203073連複フォーメーション020307-020307-0203050607以上勝つのはメールドグラースだと思っています(o^^o)

@kodokunoshouzou

2019/06/01

Blog header6

【レース展望】安田記念を読み解いてみる!!

明後日はいよいよ春のマイル王決定戦・安田記念!今んとこアーモンドアイとダノンプレミアムの2強対決ってゆわれてるけど実際のトコはどうなのか??2頭の間に割って入ってくるコはいるのか??最近少しずつ血統の勉強もしてるし過去のデータと血統面からフラットな視点で見てみようかな。過去データから安田記念を見た時にリピーターの多さが目立つねェあ。ちなみに過去10年で見ると・スマイルジャック 2010年 ③着(⑤人気) 2011年 ③着(③人気)・ストロングリターン 2011年 ②着(⑤人気) 2012年 ①着(②人気)・グランプリボス 2012年 ②着(⑬人気) 2014年 ②着(⑯人気)・モーリス 2015年 ①着(①人気) 2016年 ②着(①人気)・ロゴタイプ 2016年 ①着(⑧人気) 2017年 ②着(⑧人気)人気処から人気薄まで何ともバラエティ豊か^^;今年のメンバーでゆうとモズアスコットとアエロリット。出走メンバーまで範囲を拡げると、サングレーザーやペルシアンナイトも該当。最近勉強中の血統面から見てみるとサンデー系 x Mr.Prospector系サンデー系 x StormBird系Mr.Prospector系 x StormBird系歴代優勝馬、好走馬に比較的多く見かけた組合せ。この辺はまだまだ聞きかじりで勉強中やけど、サンデー系とStormBird系の組合せは一昨年の覇者サトノアラジンや2014年に⑩人気ながら③着に来たショウナンマイティ。2013年覇者ロードカナロアはミスプロ系とStormBird系の組み合わせ。アーモンドアイはロードカナロア産駒やけど、母系にサンデー系が入ってるね。サンデー系とMr.Prospector系の組合せは東京マイルでは要注目!!(聞きかじり)ミスプロ系がいわゆる米血統ってアメリカの単距離~中距離で活躍した血統みたいで、サンデー系との組合せは東京マイルとは好相性。2012年と2014年に二桁人気で穴を開けたグランプリボスはミスプロとは違うけどこのタイプ。血統の中に米単距離血統を持ってるコは注意しといた方がいいかもしれない。他、気になる血統で東京マイル好走例の多いクロフネ産駒に入ってるDeputyMinister。今年のメンバーやとアエロリットとサングレーザーでここ2頭は共にリピーターやから好走してもおかしくない…!真っすぐ行ったらアーモンドアイで堅いのかな??って気がするけど、血統面でもっと深堀りして行くと思わぬ穴馬が見つかるかもしれないね。安田記念はどっちかってーと、波乱傾向の強いレース。アーモンドアイはもちろん強いけど②着、③着にはまだまだ他のコ達も付け入る隙がありそうな気がするねェあ…。ちょっと面白そうなトコでゆうと、サンデー系と母父にサクラバクシンオー、母母も米単距離血統が入ってるエントシャイデン、鞍上もかつてロゴタイプで逃げ切って見せた田辺騎手。展開としてはアエロリット姐さんが簡単にはハナを譲らへんと思うけど、人気薄の気楽さでポーンと逃げさせてくれたら…??てか全然、読み解けてへんけど予想や考察は楽しいねww…長い事お付き合いありがとうございました!!

@hoimin33793164

2019/05/31

Blog header5

【レース展望】日本列島ダービーの旅!!

先週末の日本ダービーの興奮も束の間、今週末は安田記念。でもって週明けにはまた全国各地でそれぞれのダービー開幕!!先週の佐賀・九州ダービー栄城賞は失念してて見逃してもたけど、水曜の石川ダービーからはしっかり追いかけたいなぁwてなわけで各地方競馬場の開催日程ドン!6/4 石川ダービー(金沢)6/5 東京ダービー(大井)6/6 兵庫ダービー(園田)6/9 東北優駿(水沢)6/11 東海ダービー(名古屋)6/16 高知優駿(高知)6/19 北海優駿(門別)ダービー行脚の最終地で門別の北海優駿までの残り全7戦、少額でも全レース頑張って追いかけて収支出してみようかなww今回の東京ダービーは大井のレジェンド・的場騎手は残念ながら出場出来ひんみたいやけど、それでも各地でのダービーは盛り上がるはず!!てか日本ダービー、獲れへんかったからその分地方のダービーでリベンジしたいなぁ(^q^)まずは週明け、石川ダービーで勝負!かな。府中の仇を金沢で討る!!…これ、討たなあかん仇が増えてくパティーンかな…w

@hoimin33793164

2019/05/30

Blog header1

【血統聞きかじり】血統って大事らしいよ②

ここ最近勉強中の血統について「東京芝2000m以下」にスポットを当てて色々調べたり教えてもらったりしてるうちに何となく狙っていけそうなトコが固まってきた。東京芝2000m以下のレースで強いのはミスプロ系xサンデー系(教えてもらった)、いわゆるミスタープロスペクターとサンデーサイレンスの組合せ。それに東京マイルには米血統ってアメリカで活躍した種牡馬達の血統が相性がいいらしく、サンデー系と米血統の組合せも好走例が多そう。今開催の東京競馬場、芝1400~1600m限定で全レースで掲示板に入ったコ達の血統をザっと調べてみたトコロ、上記以外で人気に関わらず目についたのがクロフネ産駒やフレンチデピュティ産駒。クロフネの父父のデピュティミニスターと東京マイルの相性が良い…って何かで見聞きした気がするなぁ。クロフネ自体も母父とも米血統やから当然っちゃ当然なのかな??実際、データ的にも東京マイルとクロフネ産駒は相性がいい(アエロリットも該当)らしく連対率、複勝率ともに高水準やから困ったらクロフネ産駒!もしくはどこかにデピュティミニスターが入ってるコ!今開催の東京マイルはミスプロ系xサンデー系やクロフネ産駒を気にしてみるといいかもねェあw

@hoimin33793164

2019/05/29

Blog header6

【レース展望】交流重賞・さきたま杯

ウマホ的には関係無いけど、ツイッタの140文字じゃちょっと難しいからメモ代わりに活用させてもらおうwwてか、馬名呟くと140文字すぐ埋まってまうよね^^;てなワケで明日は浦和で交流重賞・さきたま杯!今んとこの①人気は近走ではピリッとしーひんけど重賞2勝馬のサンライズノヴァ。出走メンバー12頭中、中央勢は4頭。ここのBOXで良さそうな気もするけど、わしの本命は奇跡の9歳馬キタサンミカヅキ…!!中央重賞の勝ち星こそ無いものの交流GⅠかしわ記念⑤着、JBCスプリントは③着と中央勢と比べても戦績も戦ってきた相手も申し分無し!!ベストは1200mやろけど昨年も②着やし、最内①番を活かして勝ち切って欲しいなーーー!!対抗は昨年覇者のサクセスエナジー。逆にこのコは1400mがベスト距離な気がするなぁ。キタサンミカヅキとサクセスエナジーの軸2頭で堅そうやけど、印的にはこゆ感じ。◎ ①キタサンミカヅキ〇 ③サクセスエナジー▲ ⑤サンライズノヴァ△ ⑨ウインムートキタサンミカヅキ以外は1400mで勝ち切ってきてるコ達やから、キタサンミカヅキが負けるとしたら距離…かなぁ^^;まだ買い目は考え中…てかだいぶ絞るけど、キタサンミカヅキこの人気なら複勝厚めでもいいのかな。馬単 ①⇔③3連単F ①⇔③→⑤シンプルに絞ってこれくらい(^q^)地方競馬やんない人多いかもしんないけど、興味あったら見てみてくださいーw

@hoimin33793164

2019/05/28

Blog header1

安田記念 血統メモ

一つ前に書いたメモを安田記念に当てはめてみる。①ディープ×母系にアメリカの血⇒ダノンプレミアム②母系にアメリカの血⇒フィアーノロマーノ・モズアスコット・ロードクエスト③父系もしくは母系にデインヒル・ダンジグ系⇒ペルシアンナイト・ケイアイノーテック(①・②の該当馬は全てここにも該当する)④父ミスプロ系×母父サンデー系⇒アーモンドアイ・サクラアンプルール血統だけで導き出すなら上記8頭。ここに脚質・追い切り・タイム指数など自分の予想を付け加えればおのずと軸は見えてくる…………かもしれない。悩んだ時に使う程度で見てくれたら大変助かります。

@black_kotodama

2019/05/28

Blog header1

5月~東京競馬(芝)の血統メモ

東京競馬場(芝)のメモ。高速馬場が普通になっている今開催。それでも目立つのはディープ産駒。ディープ産駒の中でも母系にアメリカの血が入っていると激走してくる傾向。日本ダービーで言うと、勝ったロジャーバローズは展開がハマったというのもあるが血統ではディープ産駒×母父父ダンジグ(アメリカ)。2着のダノンキングリーはディープ産駒×母父ストームキャット(アメリカ)。オークスなら、勝ったラヴズオンリーユーはディープ産駒×母父ストームキャット(アメリカ)。2着のカレンブーケドールはディープ産駒×母父ヨハネスブルグ(アメリカ)でヨハネスブルグの父父はストームキャット。しかしNHKマイルとなると傾向が変わる。ミスプロ系×サンデー系が強くなる。その中でも3着に入ったカテドラルはサンデー系×母父父デインヒル(アメリカ)。せっかくなのでヴィクトリアマイルも見てみる。1着のノームコアはハービンジャー産駒で少し違うが母父はクロフネで母父父はフレンチデピュティ(アメリカ)。2着プリモシーンはディープ産駒×母父父デインヒル。3着クロコスミアはサンデー系×母父父シアトルスルー(アメリカ)。見づらくて申し訳ないですが、結論から言うと東京競馬の芝コース今開催はディープ(サンデー系)×母系にアメリカの血が入っていると圧倒的に強い。仮にサンデー系でなくともアメリカの血が入っていれば好走する可能性は大いにあると言えるだろう。

@black_kotodama

2019/05/28

Blog header1

穴馬の見つけ方①

色々な予想ファクターや仕方があると思いますが、個人的に使っている予想方法をいくつか。①休み明け激走する馬競馬新聞にも大体の馬柱に休み明けの成績と2走目の成績が乗っている。そこにまず注目してます。例えばメイショウオワラ。この馬は休み明けの成績が4.0.0.2と圧倒的に走れる、ただ2走目以降は走れない。今年の3/9うずしおステークスで単勝47.8倍だったので狙い単勝、馬連ワイドと頂けたのはいい思い出。逆に叩いて2走目に走れる馬もいるが、ここは人気になりやすい。②騎手の継続騎乗よくある話として若手騎手からトップジョッキー(川田や戸崎、外国人Jなど)に乗り替わった場合陣営も勝たせたい気持ちが伝わるし馬券になることが多い。しかしここは人気になりやすく、オッズ的うまみが少ない。なので私はあえて騎手の継続騎乗を狙う(たまに)例えば成績の悪いけどトップジョッキーが乗り続けてたとしたらそこには何かしらの理由が隠されていることが多い。例えばミツカネクラリス。この馬はデビュー戦から横山典弘J。デビュー戦10着、その後4着、6着とパッとしなかったが典さんから変わることなく3着、そして1着と勝ち上がった。(単12.1倍)あまり成績がよくなくともトップジョッキーが乗り続けた場合はよく注意したほうがいい。あとまだまだあるけど、とりあえずこんなもんで。

@FPS43143583

2019/05/27

Blog header3

今月のウマホ

今週は7頭中6頭掲示板で1着の馬は無しという結果ながら11位。月間も11位と、なんか条件戦で掲示板拾いまくる#カフジキングみたいな成績でした。まあ選んでいる馬がそちらタイプなんでしょうね(^^; 大振りしてみた時期もありましたが、やはりこの方が性に合ってるようです。なかなか実馬券とリンクしませんでしたが、ダービーデーの東京10Rむらさき賞の#プレミオテーラーで実を結びましたー。競馬において枠と相手関係における展開は重視するファクターなんで枠の決まる前の週中に一頭の馬に注視するのはあまり馬券的にはよくないとは思ってるんですけど、他の方が取り組んでいるように一つの条件に注視してどのような馬がきているのか傾向を掴むにはよい勉強になります。僕の場合は東京芝1800内枠逃げ馬説でした。結果、結論としてはまず内前有利でなければいけない。ノーマークで逃げれる人気薄が好ましい。特に馬場状態はかなり大事でしたね。BコースからCコースに変わった先週は完全に馬場傾向が変わって外差しが効く馬場から内前有利に変わりました。今週のウマホはこのような馬場傾向と脚質からうまく選べればいいですね。とにかく1度でいいので週間1位取りたいです!

@moacu3pKNKSt35A

2019/05/27

Blog header1

【血統聞きかじり】血統って大事らしいよ①

前々から何となく意識はしてたけど…「この馬場は〇〇産駒が好走するらしい」「この血統ならここは合ってるはず!」くらい漠然とした事でしか血統を理解してへんかったけど、ここ最近の大きいレースの結果を観るだにやっぱり競馬の予想において血統って大事なんやなーってのが分かってきた(遅今後のカード取得の参考として今まで色々調べたり見聞きしたものをまとめとこうっと。【D1200mはサウスヴィグラス産駒】サウスヴィグラス産駒は前走先行して大敗したコが次走で好走する率が高いとか。叩いて一変するタイプが多いのかも。【単距離Dはサンデー系が薄い大型馬】単距離Dに芝中距離適正の高いサンデー系はマイナス、またダートは馬体重の思いコの方が好走率が高いみたい。【芝の中距離新馬戦はハービンジャー産駒】ハービンジャー産駒は仕上がりが早く、初戦から動けるコが多い。特に新馬戦は初めてのレースでペースが遅くなる傾向があるからそこからの瞬発力勝負であればディープ産駒ともさほど差がない。特に中山芝2000mと相性がいいみたいやけど、コース形態の似てる阪神でも好走するのかな??【阪神芝1600mはダイワメジャー産駒】中でも母父High Chaparralは阪神芝マイルとの相性がよく、阪神牝馬Sで激走したアマルフィコーストもこの血統。【条件替わりのキンシャサノキセキ産駒】コースに限らず前走芝からD1800mに乗り替わりのキンシャサノキセキ産駒は一変する可能性あり!【中山D1800m組→東京D1600m】過去に中山D1800mで好走歴のあるコは東京D1600mで好走するケースが多いので、中山から東京への開催替わりの際は要チェック。【自分の好きな血統を信じるべし!】血統を学んで自分の好きな血統を作ってそれをブレずに信じて追い続ける事が大事…!!最後は何か精神論みたくなってしまった…wでも、馬券検討において血統ってとても大事な要素やと思うし、今まで何となく疎かにしてきたけどこないだのダービーも①、②着はディープ産駒でこの舞台とは相性のいいノーザンダンサー系やったみたいやし、何となくでも血統を頭に入れとくだけでもカード取得や馬券を買う際にプラスになるんちゃうかなー。全然聞きかじりでうっすいうっすい知識やから「そうじゃないよww」ってトコもあると思うけど、少しずつ血統に関する知識もアップデートして行きたいねw

@hoimin33793164

2019/05/27

Blog header3

ダービーの復習

ダービーの復習を、忘れないうちにしておきます!勝った#ロジャーバローズは、枠も展開も完璧にハマって(ああいう単騎大逃げ&二番手も後続に差がついてる展開って、だいたい二番手の馬が勝つよね笑)ちょっともう一回ダービーの予想やったとしても買えないとして、2着以下は個人的に反省のしどころがあったので書きます。予想の記事でも書いたとおり、#サートゥルナーリアと#ヴェロックスは皐月賞で同じような競馬をした結果接戦だから、セットって考え方だった。そして、結果そうなった。問題は、皐月賞でその二頭とは違う競馬をして、実はめちゃくちゃ強いか実は大したことないかの二択って言った#ダノンキングリー。結果、二頭よりも圧倒的に強かった。やっぱり皐月賞は、戸崎さん神騎乗って言ってる人も多かったけど、実は違くて、たしかにコースロスはなかったけど内は伸びてなかったし、何よりも二頭に併せられなかったのは、よくなかったんだと思う。外から上がって行って、二頭に合わせていたら、もしかしたら勝ってたのかもしれない。力のある馬に併せられてるかどうかはたぶん思っている以上に重要で、今後のレースではそういうところも重点的に見たいと思う。これってレース映像見ないと分からないことだから、やっぱレース見るの重要だなぁ。と思ったダービーでした!応援していた#ニシノデイジーは掲示板に載って、まぁ満足。やっぱり勝浦さんの「ひとり鞍上強化」って考え方は、正しかったのかな笑

@yumi_keiba

2019/05/27

Blog header1

競馬の女神様

あなたはどこにいらっしゃるのでしょうか。また、やってしまいました。ダービー。穴はロジャーバローズの逃げとニシノデイジーの一発だろうと予想。3強できまらない。そこまで完璧な予想だったのに。何故か買う直前にサートゥルは3着までは外さないと思い込んで。3連複勝負で、見事ハズす。掲示板に全部いるのに(T ^ T)女神様。いつになったらお会い出来るのでしょうか?

@kodokunoshouzou

2019/05/26

検索中です...

しばらくお待ちください

検索条件